シンタローの穴ぐら鍼灸雑記 〜東洋医学issue〜

開業鍼灸師のシンタローが東洋医学や鍼灸についてつらつらと書いています。

ライター鍼灸師がクリエイティブ職に鍼灸をすすめる理由

穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

最近はご紹介もあって、クリエイティブ職の患者さんが増えてきました。

元制作会社勤務の鍼灸師としては、クリエイティブ職の人にこそ鍼灸を受けてほしい!

身体を壊してしまう人も多い業界(うつ病になってしまう方もいます……)。

その理由は「業界あるある」にあるのです。

 

  

パソコン画面と格闘の末、「目がぁぁぁ!」ってなる

ライターさんもデザイナーさんも、編集さんも、みんなに共通して言えること。
それはパソコン画面と長時間向き合っているという事実。

眼鏡派もコンタクト派も眼精疲労を常に抱えていると言って過言ではありません。

目がかすむ、文字がぼやける、罫線が二重に見える、目の奥が重い・痛い……。

目が思うように使えないと仕事の効率も下がりまくり、結局残業になる。

もうね、鍼灸使うしかないっすよ。

 

顔が画面に突っ込むから、首と肩に負担がかかる

前記の通り、一日の後半になってくると目が疲れてきますよね……。
会社を見回してください。顔がディスプレイに突っ込んでいっている人が多くないですか?

顎とか、もう画面すれすれ。いやすでについてるかも……。

頭って結構重いです。体重の8%とか言われてます。約5㎏くらい。しかも、首に角度がついたら重心が変わるのでさらに重く感じます。

首のコリ、肩の張り。クリエイティブ職の宿命のようなものですね……。

筋緊張性の頭痛なんか出た日には、仕事なんかうっちゃってしまいたい。シンタローが隠れて企画書をバァァァァン!って叩きつけていたのは内緒です。

 

マウスの動きで仕事の速さでわかる!? ってか手首痛いんですけど。

カチカチカチカチカチカチカチカチ……。一日のマウスのクリック数ってどれくらいあるんですかね。一分間に20回としても、8時間で約1万回。おまけにマウスを動かす動きって、短い距離だけど相当やってると思いません? 地球何周してるんじゃとかたまに冷静に自分に対して突っ込みませんかね。

結果的に、親指の付け根が痛くて思うように動かせないとか、朝起きたら指がガクガクッてなってうまく伸ばせなくなったりします。

腱鞘炎&バネ指森空堂の患者さんでも結構多いんですよ……。

 

締め切りに追われて睡眠不足。そりゃ疲労とれねーわ。

締め切り! 締め切り。締め切り、締め切り、締め切りぃぃぃぃ……。

クリエイティブ職の永遠の敵と言っても過言ではない、締め切り(もしくは戦友と書いて「とも」でもいいかもしれないですね)。

企画書も取材原稿もデザインラフも、全部この言葉がついて回ります……。

締め切りに間に合わすため、徹夜に土日出勤なんて当たり前。特に繁忙期なんかただのデスマーチ。好きなことをやっていたとしても、例えあなたがただのドMだったとしても、身体に疲労は溜まっていきます。

睡眠が取れなければ疲労は回復しません。その繰り返しが慢性的な疲労感につながっていくのです。

「最近、疲れが抜けないんです」って悩みはほぼデフォルトで聴きますよー。

どんなに仕事ができて早い人でも何かしら気になっているのを、鍼灸師は知っています。

 

ようやく休みだ! あれ? 眠れない……。

働きに働きまくった後の休日。

「よっしゃー! 今日は寝溜めしてやるぜっ!」と万全の態勢で臨んだのにもかかわらず、布団に入ってもなかなか寝付けない……。

一瞬寝れたと思ったら、企画書を目の前で破り捨てられる夢を見て冷や汗かいて起きる。時計を見たら1時間しか経っていない。

ええ、シンタローもリアルに経験しています(単に仕事ができなかったということは差っ引いていただいて……)。

不眠症とまではいかなくても、寝られなくて困っているという相談が多いのは事実。

交感神経が亢進していて、良い睡眠が取れていない可能性があります。

鍼灸は自律神経の不調を整えるにはもってこいの手段。良い睡眠を手に入れるためにトライしてみる価値のあるものですよー。

 

鍼灸やってみない?

ここまで業界あるあるを書いてきましたが、鍼灸を体験するのがハードルが高いのは理解しています。

なんでかって、単純に馴染みがないのとイメージですね。痛いとか熱いとか。そんなことはないのだよ、っていう割と上から目線ですみません。

でも、だからこそ一度、その世界に飛び込んでみてほしいのです。

シンタロー自身が体験した鍼灸体験は、衝撃的なものでした。

 

ほわーんとしたお灸の温かさ、つらいにじわっと効く鍼のひびき……。

「ああ、生き返るわー」っていう幸せをぜひ感じて!ください!

 

レッツトライ! 実はそれが明日のネタになります(笑)

東洋医学的な陰陽の世界は、クリエイティブ脳を刺激してくれること間違いなし(根拠ないけど!)

 

____________________________________

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」で大塚エリア口コミ1位獲得中☆ → https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/


鍼灸治療院 森空堂 
JR大塚駅から徒歩5分
池袋・巣鴨から1駅! 大塚の隠れ家鍼灸院|鍼灸治療院 森空堂
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com