読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンタローの穴ぐら鍼灸雑記 〜東洋医学issue〜

開業鍼灸師のシンタローが東洋医学や鍼灸についてつらつらと書いています。

毎日、ちゃんと眠れてますか?

きゅう はり ツボ 治療 経穴 経絡 鍼灸 大塚 森空堂

こんばんは、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

穴ぐらブログを全然更新できていませんでした。サイトトップとの住み分けが難しくなってきました( ;´Д`)

とはいえ、やはり鍼灸に関する内容はこちらで書きたいので久々に長文になるかもです。

 

森空堂を始めて早5か月。いろいろな訴えを持つ患者さんが増えてきました。

基本的には紹介で来ていただくケースがほとんどですが、口コミサイトやInstagramなどをきっかけに来てくださる方もいらっしゃるので、嬉しい限りです。

 

さて、そんな中で増えているご相談は「寝てもすっきりできない」「寝つきが悪い」「眠れない」という、眠りに関すること。

 

夏になり、気温や湿度の変化が大きいです。

なかなかしっかりとした休みが取れない人もいます。休みでも仕事のことを考えてしまったりだとか。

運動不足で欲求不満になっていたりもしていますね。

 

一つずつ紐解いていくと、その方のストレスファクターが浮き上がってきます。

脈診や腹診、舌診、切診などを用いる東洋医学的診断は、知らずしらずに身体が感じているつらさを、思いの寄らない場所で捉えることもあります。

脾胃の気が弱っていたりして、案の定、胃(脾)のツボを押したら圧痛があったり……。
鍼灸師なりのやり方で原因を見つけていくと、本人は気にしてなかったけど実は思い当たることがあった、なんて感じで患者さんに驚かれることもしばしばあります。

 

同じ「眠れない」という症状でも人によって原因はさまざまです。話をヒアリングしながら原因をしっかり捉え、状況を改善できるように、使うツボも変えていきます。

 

とはいえ、それぞれに共通していることもあります。それは、呼吸が浅いこと。

これはシンタローがポイントにしているところです。施術のビフォーアフターで、呼吸の深さが深くなるように調整しています。

うまく調整できると、治療の後半ですでに患者さんは寝てしまうことが多いです。

 

睡眠は一般的にとても大切です。眠れないといろいろと回復しません。

不眠症まではいかなくとも、「寝つきが悪い」とか「眠れない」とかがあれば、ぜひ鍼灸院に相談してください。

きっと爆睡へ誘ってくれると思いますよ(笑)

 

 今回はこんなところで!

 

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」でエリアアクセス1位獲得中です☆

鍼灸治療院 森空堂 平日は20:00まで受付

JR大塚駅北口から徒歩5分

http://shinkudo.com/
shinkyu.shinkudo@gmail.com
電話 03-5980-7391


#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20:00まで #当日予約OK #はり #きゅう #美容鍼 #小児鍼 #子ども #骨盤矯正 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #自律神経 #更年期 #声の不調 #体幹 #骨盤 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に