読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンタローの穴ぐら鍼灸雑記 〜東洋医学issue〜

開業鍼灸師のシンタローが東洋医学や鍼灸についてつらつらと書いています。

独立への道。

きゅう はり ツボ 治療 経穴 経絡 鍼灸
こんばんは、穴ぐら鍼灸師のシンタローです。
 
ハンドルネームを本名に近いシンタローに変更しました。
苗字のもじりでもぐらだったんですが、暗喩的な意味合いを邪推されたくないのと、これから先のことを考えるとこっちのほうがいいかな、と思いまして。 

穴ぐら鍼灸師っていうのは、自分のメンタル面には合ってるので、いい案が閃かない限りはこのままですかね。
どこにいるにせよ、店舗という箱の中にいるのは変わりませんし(笑)

さて、題名の話。
職場環境とか、いろいろありますが、予定していた時期より早く、独立開業を考え始めました。
自分の治療方法はまだ固まっているとは言い難いですが、今のままだと自分を追い込まず、のんべんだらりと穴ぐら生活をしてしまいそうで…(汗)
 
自分の治療の仕方が、勤務先の方向と少しズレてきたというのもあります。
しっかりと鍼灸で治療するのには、今のところだと治療時間が足りない。もっと明確に効果を出して、患者さんの生活が少しでも楽になるようにできないか。
そう考えると自分の治療院を持つほうが現実的かな、と(まぁ、収入面ももちろんありますけどね、そりゃ)。

とはいえ、知らないことばかりなので、空いた時間でちまちまと勉強中です。
家内も覚悟を決めてくれているので、勢いでやっちまおう、とか考えています。

さて、どうなることやら。


追記。
なんだかわからないんですが、アクセス数が急増しています(汗)
こんなぐだぐだの雑記を読んでいただいている皆様ありがとうございます!
これからも、できるだけ噛み砕いた東洋医学鍼灸治療について発信していきますので、よろしくお願いします。