読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンタローの穴ぐら鍼灸雑記 〜東洋医学issue〜

開業鍼灸師のシンタローが東洋医学や鍼灸についてつらつらと書いています。

病鍼連携。

こんにちは、穴ぐら鍼灸師のシンタローです。

滞り気味のブログ。
毎回、書くたびにこれじゃいかんと思うのですが、ほかのことに追われてしまいます。

さて。
先日、東京都鍼灸師会主催の「診断学」という講義を受けてきました。
神経内科のドクターによる、「診察所見の取り方」というのがテーマです。

新しい技術を学ぶことも大切です。
ですが、知っているつもりだったものをもう一度学ぶということも、知識の深化につながりますし、その結果さらに自信を持って患者さんに向かえるということだと思っています。
鍼灸では対応できない疾患もあります。その場合をしっかり鑑別して、できる限り患者さんに良い道(鍼灸院への来院頻度の提示や早期の病院の受診など)を提示する。これもちゃんとした医療機関としての鍼灸院を目指すならば必要なことだと思うのです。

 

講義のあとに東京都鍼灸師会の広報として、講師の先生にインタビューをさせていただきました。熱い思いを持つ人というのは、職種を超えて問題に取り組んでいけるのだと感じたのが大きな収穫です。

 

「病院と鍼灸院の連携」というのは、正直まだまだ取れていないことが多く、課題が山積みです。
「地域包括ケアシステム」という医療連携の枠組みもあるのですが、すべての鍼灸師がそれに取り組んでいるわけではありません。
そのシステムの中で、鍼灸師が割と末端にいるというのもありそうですが…。
いずれにせよ、ドクターと同等に対話ができなければシステムの中でも動きにくい。
そういった意味でも「診察力」を磨くのは必要だな、と思いました。

 

最近、患者さんと話していて「先生は家族よりも私のことをわかっているかもね」という言葉をいただきました。これはシンタローにとっては最高の褒め言葉の一つ。
じっくり時間をかけて診察ができる鍼灸院、まして一対一で治療していると、どうしても深いところまで原因を探すことになります。感情であったり、職場環境であったり、家族のことなど……信頼していただけるようになると自分のことを話していただけるようになる。
その結果、治療の精度も上がっていくものです。その方の体質や傾向もわかってくれば、不調の原因も特定しやすくなりますから。

鍼灸がもっと生活に身近になれば、そのような鍼灸院と患者さんの関係というものがもっと広まって行くのだろうと思います。
そのためには、やはり鍼灸を知っていただかなければなりません。
本業はもちろんですが、地道な啓蒙活動をしていかなければ……! 頑張ります。

 

 

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」で大塚エリア1位獲得中☆https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/
鍼灸治療院 森空堂 20:00まで受付
JR大塚駅から徒歩5分
http://shinkudo.com/
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで #当日予約OK #美容鍼 #温活 #ローラー灸 #はり #お灸 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #瘀血 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #癒し #隠れ家 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #moxibustion #acupuncture

季節の変化に対応するには?

こんにちは、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

前回、月1更新をぶった切ってしまったので、今回は早めに更新を……。
と思いながらもう3月も終わり。
……気を取り直していきましょう!

 

さて。

森空堂には、2月末から自律神経の不調を主訴として来院される方が増えたように思います。

「急に疲れやすくなった」「のぼせやすいけど、手足が冷える」「よく眠れない」「なんかイライラする」「頭痛がよく出る」などなど。

症状はさまざまですが、のぼせと冷えについてのご相談が多いです。その大半は「今まで気にならなかったけど…」とおっしゃる傾向があり、何かしらの不調をきっかけにのぼせまたは冷え、あるいは両方を自覚したということなのだと思います。

 

花粉症の時期ということもありますが、気温の上下も影響していますね。寒の戻りが終わったら18℃まで上がってみたり、今日は今日で夜は5℃まで寒くなる……。

どうにも急激な変化に人間の体は弱い。気候の変化は自律神経へ影響する、というのは体感としては皆さんも理解していることだと思います。

 

では、そういった変化にどう対応すればいいのか。

一つは食生活。
偏った食事では、健康は作れません。以前参加した講習で聞いた「あなたの身体は食べ物でできている」という講師の言葉が忘れられません。この講習はスポーツに関わる内容だったのですが、日常生活にもそっくりそのまま当てはまることだとと思います。

一つは睡眠。
睡眠というのは大半の人にとって重要な回復時間です。
脳は眠っている間に記憶などを整理します。横になることで、昼間とは違う落ち着いた循環を維持できます。血液は東洋医学では夜間に「肝」に戻ります。
眠れなくなってくれば、より自律神経は乱れますし、悪循環に陥ります。
寝る前のスマホやテレビの習慣を改めるだけでも、生活の質が向上するはずです。

一つは温かい身体。
森空堂のテーマでもありますが、温かい身体は健康の大本です。
熱を生み出せなくなったときに人間は死に至ります。温かい身体をつくることが、ちゃんとした生活をするのに欠かせないことであることは、私たちは無意識に理解しているのではないでしょうか。

 

これから暖かくなっていきますが、そんなときでもお灸は有効です。
セルフでお灸をして、まずは温かい身体づくりをしてみてくださいね!

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」で大塚エリア1位獲得中☆https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/
鍼灸治療院 森空堂 20:00まで受付
JR大塚駅から徒歩5分
http://shinkudo.com/
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで #当日予約OK #美容鍼 #温活 #ローラー灸 #はり #お灸 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #瘀血 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #癒し #隠れ家 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #moxibustion #acupuncture

目標設定。

こんにちは、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@大塚です。

 

2017年の初のブログ。1月の更新ができませんでした。ついに月1更新を止めてしまった……うぅぅ……。
まぁ、こんなことで後悔しても意味がないので、さくっと切り替えていきましょう。
そうこうしているうちにあっという間に2017年も過ぎていきそうな予感。

 

シンタローの今年の目標設定は「学び、広げ、活かす」というところ。

 

「学ぶ」
去年は立ち上げの年ということもあり、なかなか治療の勉強というのに本腰を入れることができませんでした。
ありがたいことに患者さんも徐々に増え、今まで知識しかなかった症例などの治療もさせていただくようになり、その度に、まだまだ知識も経験も足りなすぎる、という思いに駆られています。
治療の知識だけでなく、業界の動きや今後の展望なども含めた勉強をしていきたいと思います。

 

「広げる」
まずは東京都鍼灸師会の広報として。まだまだデザインの勉強が足りない(プロでないのだから……ということもありますが)ので、理屈や感性を磨くことで、良い誌面をつくり、会員の皆さんに伝えたいことがしっかり伝わえられるようにすること。つまりは、情報を広げていくこと、ですね。
あとは、鍼灸師の集まり、他業種との交流、友人関係などなど、人とのつながりを広げること。鍼灸の良さを知ってもらうこと、という意味では新しい患者さんに来院してもらうことも含まれる、かなとも思います。

 

「活かす」

上記二つを着実にしていければ、人としても鍼灸師としても、仕事と生活に活かしていけるのは間違いない。そういう意味での「活かす」ですね。まぁ、ありきたりっちゃーありきたりですが。

 

今年も森空堂をよろしくお願いいたします!

 

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」で大塚エリア1位獲得中☆ → https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/
鍼灸治療院 森空堂 20:00まで受付
JR大塚駅から徒歩5分
http://shinkudo.com/
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで #当日予約OK #美容鍼 #温活 #ローラー灸 #はり #お灸 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #瘀血 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #癒し #隠れ家 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #moxibustion #acupuncture

初の年の瀬。

どうも、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

今年最後のブログ更新となりました。

早いもので、4月からオープンして9カ月。

森空堂も無事初めての年末を迎えることができました。

 

最初は一人治療院のリズムが分からずにいましたが、今はそれにも慣れ、空いた時間で別の仕事もやれているような状況です。

独立したことの強みは、自分のやりたいことを拘束されずにできる、ということが一つですし、とりあえずそれができているのは幸せなことだと感じています。

(まぁ、まさか前職のスキルががっつり活かされる仕事もするとはまったく思っていませんでしたが……)

 

また、徐々に患者さんも増え、整理番号も100をあっという間に超えました。

さしたる宣伝もせずに来院していただいているというのはとても嬉しいことですし、皆さんに感謝しています。

 

今年のスタートダッシュの勢いを殺さないように、来年もしっかり地に足をつけて、誠実な治療と鍼灸の普及活動をしていきたいと思います。

 

2016年はありがとうございました。

2017年も森空堂をよろしくお願いいたします。

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」で大塚エリア1位獲得中☆ → https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/

鍼灸治療院 森空堂 20:00まで受付

JR大塚駅から徒歩5分

http://shinkudo.com/

電話 03-5980-7391

Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで #当日予約OK #美容鍼 #温活 #ローラー灸 #はり #お灸 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #瘀血 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #癒し #隠れ家 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #moxibustion #acupuncture

鍼灸と口コミ。

どうも、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

ギリギリ月一更新に間に合うか…!と必死に書き上げた次第です( ;´Д`)

 

さて、今回のテーマは「鍼灸師が食っていけるのか」といううちの一つ。書きながらあれですが、専門学生になる前に知りたかったです(笑)

 

シンタローの現状は、ぶっちゃけて言えば『食っていけているが、贅沢な生活はできていない』という状態です。

とはいえ、諸先輩方からすれば「開業1年未満にしては業界的には上等」だそう。

7ヶ月で予約がゼロの日がほぼなくなったのは本当に嬉しいです。土曜日もだいぶ予約が埋まるようになってきました。

本を出してる治療院の先生方のようにバックボーンも資金力も計画性もなかった割には、上々な滑り出し、ということになるのでしょう。

 

シンタローは大塚に縁もゆかりもありませんから、地元の患者さんはいません(最近、少しずつ外の看板を見て来てくださる方が出てきて嬉しいです)。

ほぼ、来院された方からのご紹介で来ていただいています。口コミサイトの集客も多少ありますが、基本的には「リアルな口コミ」が一番です。

そのおかげか遠方にお住まいの方も来てくださるようになりました。

 

その際に感じるのが、当初から問題になっている鍼灸を受けるまでのハードルの高さ」

 

患者さんと話していると鍼灸ってどんなことをするの?』『どんな施術者なのか』『費用対効果は』『どんな症状に効果があるのか』という疑問は常にあり、でも【どの鍼灸院に行ったらいいのかわからない】ということになるとのこと。

 

「まぁ…そりゃそうですよね( ;´Д`)」

ってのがシンタローの正直な感想です。自分でもそう思うもの(笑)。

だからこそ『リアルな口コミが一番信用できる』ということになる。

 

特に女性からすれば、森空堂のスタイルである【マンツーマンのオーダーメイド施術】は諸刃の剣でもあります。

対外的な実績も信頼もない男性施術者に肌を見せることに抵抗のある方もいるでしょう。

でも肌を観察するのは東洋医学的には重要です。背中に鍼を刺さないといけないときは、背中を露出させる必要があります。

となると、友達からの紹介で少なくとも『怪しくはない施術者』を選びたくなるのは当然だと思います(笑)

 

これは手前の話ですが、シンタローは体は大きくなく色も白いので、割とイメージが強いらしい「怖い・ゴツい整骨院の先生」や「仙人みたいな鍼灸院の先生」ではありません。

そのため『見た目的にも、知り合いに紹介しやすいよ(笑)』と言われたときは両親に感謝しました。こればかりは持って生まれたものですし、若い頃にコンプレックスだった身体的なことが今の仕事ではプラスに働いているのだ、というのは良い発見でしたね。

 

鍼灸がもっと一般的であれば、紹介でなくとも鍼灸受療へのハードルは下がるでしょう(これについては鍼灸師会のほうでも頑張ります)。しかし、少なくも今は口コミ効果の期待値が高いことは事実です。

一方で、リアルな口コミは広がるまでに時間がかかります

焦っても仕方ありませんが、口コミを広げてもらうためにも、紹介してもらいやすい環境作り(パンフレットやホームページなど)はしっかり作らないといけないと思います。

少なくとも紹介してくださる方への誠意だと思って、そこらへんはしっかりしましょう。

 

「ホームページを作るお金&技術がない」という先生は《口コミサイト》を利用すればいいと思います。業界での有名どころは「エキテン」ですね。

シンタローが鍼灸専門の方へすすめるのは「鍼灸院・美容鍼サロンの口コミサイト しんきゅうコンパス」。

無料会員でもかなり作り込めます。というか森空堂も未だに…げふんげふん。

実際に鍼灸院を運営している会社が母体なので『そうそう、これが伝えたいんだ』ということを見せられるのは大きなメリットです。

実入りにもならない宣伝になるのでこれ以上は言いませんが、とりあえず使えるものは使わないと勿体ないということですね。

もし、こういうものを作るのが苦手だという理由でやらないのであれば、それはそれでいいとは思いますが…。患者さんに誠実でいるためにも、最低限の環境整備は必要だとシンタローは考えています。

 

また、森空堂のパンフレットは鍼灸院のイメージ」を変えたものにしています。結局作ってもらったロゴありきのものですが(笑)。

もし万が一、ご興味のある方はぜひご連絡ください。ロゴ作成の重要性も含めてお話しさせていただきますねー。

 

なんかぶっちゃけすぎた気もしますが、まぁいいか。

今回はこの辺で!

 

 

鍼灸治療院 森空堂 20:00まで受付

JR大塚駅から徒歩5分

http://shinkudo.com/

電話 03-5980-7391

Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで #当日予約OK #美容鍼 #温活 #ローラー灸 #はり #お灸 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #瘀血 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #癒し #隠れ家 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #moxibustion #acupuncture

 

 

 

「体温」を上げるワケ。

こんにちは、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

今回は「温活」をすすめる理由について。

温活はきちんとした定義があるわけではありません。
一般的には「体を温めることを通して、健康や美容への意識を高める活動」というようなことを指すとされています。
森空堂の患者さんの多くは、アキレス腱のあたりに冷えを持っています。シンタローはそれを内臓の冷えがある基準にしていますが、とにかく多くの人が冷えています。そして、これは男女関係なく、というところもポイント。

 

そもそも、体温を上昇させることの何が良いのか。

 

まずは「代謝の改善」
基礎代謝が低いとカロリーの消費も落ちてきます。そうなると太りやすくなりますね。
体温を上げることができれば基礎代謝も上昇します。加えて新陳代謝の改善も促すことができるので、肌の状態改善にも効果が期待できます。

 

「自己免疫力の向上」も温活の大きなメリット。
むしろシンタローはここに重点を置いています。
東洋医学はもともと自己治癒力を向上させることに長じた治療です。治療の中でも「冷え」を改善する理論や手法も多く存在しています。その結果、自己免疫力が上がり、体調を崩しにくい身体づくりができるようになります。

治療で考えれば、「ガン細胞の不活性化につながる」可能性も考慮しています。
ガン細胞が活動しやすいのは「35.0℃」だと言われています。温活によって体温を36.5℃以上に維持できれば、ガン細胞の活性化を抑えることができるはず。
鍼灸臨床の現場では、病院でのガン治療と併行して鍼灸治療がおこなわれることもあります。

 

温活は鍼灸治療だけで完結するものではありませんが、鍼灸治療がその手助けになることだけは間違いないです。

ぜひ「身体の調子が悪いなぁ」と漠然と感じている場合でも、一度お近くの鍼灸院に相談してみることをおすすめしますよ〜。

 

もちろん森空堂の温活応援治療を受けてみたい方も大歓迎です(笑)
お気軽にお問い合わせくださいね〜。

 

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」でエリアアクセス&口コミ1位獲得中☆https://s.shinq-compass.jp/salon/detail/2064/

鍼灸治療院 森空堂 土曜日は20:30まで受付
JR大塚駅から徒歩5分
http://shinkudo.com/
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #土曜日は20時30分まで  #美容鍼 #温活 #腸活 #冷え性 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #当日予約OK #がん治療を考える

「温活」で使う道具。

こんばんは、穴ぐら鍼灸師のシンタロー@森空堂です。

 

まとまった話を書くとなると、なかなか更新できないですね。むむ。いかんいかん。

 

最近、森空堂では「温活」と「美容鍼」のコースが人気になってきました。
美容鍼については少なからずニーズがあることはわかっていましたが、思いの外「温活」についての問い合わせが多くて少し驚いているこの頃。

 

森空堂の温活治療は、鍼灸治療と可視総合光線療法を組み合わせて行っています。
鍼灸治療は通常通りというか、脈診や舌診など東洋医学的な判断材料から証を立てて、それに沿った鍼灸治療を施します。
ただし、ローラー灸という道具を使うのが特徴です。

f:id:harikyuissue:20160922181230j:plainこれがローラー灸。

正式名称は「経絡温灸棒」と言います。温めたい部位によってサイズを使い分けます。

中に棒灸を入れ、転がすように経絡や筋の走行に沿って刺激を加えるのですが、適度な圧と熱感がとても気持ちいいんですよ〜。

体幹や腕、顔をこれで刺激しながら、足元は可視総合光線を照射。
すると、だんだんと体の奥の方から温まっていく感覚が実感してもらえるはずです。
体が温まってくると、副交感神経が刺激されてだんだんと眠くなってきます
そして寝落ちしてしまう人がほとんどです。そんなときは遠慮なく寝ていただいています。「完全予約制の強みはここにあり」って感じですね(笑)。

小さいサイズは美容鍼灸のときに使います。煙の出ないお灸を使っているので、顔の近くでも煙でむせるようなこともありません。
しかも、美容鍼で顔のむくみ解消などをしたあとで温熱刺激を加えることによって血流を良くすることで相乗効果を生み出せるという優れもの。
森空堂独自の美容鍼灸もぜひ体験してくださいね〜。

 

次回は体をあたためるメリットについて書いてみようと思います。

 

鍼灸・美容鍼灸口コミサイト「しんきゅうコンパス」でエリアアクセス1位獲得中☆
鍼灸治療院 森空堂
JR大塚駅から徒歩5分
http://shinkudo.com/
電話 03-5980-7391
Mail shinkyu.shinkudo@gmail.com

 

#大塚 #鍼灸 #森空堂 #平日は20時まで  #美容鍼 #温活 #腸活 #小児鍼 #体幹 #骨盤 #東洋医学 #頭痛 #肩こり #腰痛 #五十肩 #眼精疲労 #不眠 #自律神経 #更年期 #薄毛 #声の不調 #こころと身体のいい関係 #武道の動きを日常に #当日予約OK